DIYer+オタクライフスタイル

アニメ&ゲーム好きオタクが木工DIYをしてみるブログ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道自転車旅行のまとめ その2 札幌~小樽~岩見沢

2014年7月20日





千歳から札幌市まで大体38kmくらい。
国道36号を通って札幌に向かう。





DSC_0178.jpg

北海道といえば自然!牧場!あと雪!という貧困なイメージしか持ってないから…。
札幌って都会やし。

DSC_0177.jpg

道中の道の駅、「花ロードえにわ」で休憩を取りつつ進む。



2017062201.jpg

札幌のラーメンチェーン店「さんぱち」で昼食。 走ったあとのラーメンはうまい(^q^)


2017062204.jpg

そのあとぶらぶらと市内を観光。
がっかり名所の時計台、中に入って見たけど案外良かったぞ。外見はそりゃちょっと物足りんが。

その後、泊まるところを携帯使ったりマップルを見るなりして調べた結果、ゲストハウスに泊まることにした。



2017062203.jpg



ゲストハウスも初めての宿泊。ドミトリー式で二段ベッドの上の段で寝た。
外人さんと話したりする機会あるかな?と思ってたけど、夜に待合室でPC作業しててもだーれも来ないでやんの。
みんな何処に居るんや寂しいやないか…。まぁ英語ろくに喋れないし構わんが。



2017062202.jpg

・キャッツアイビッグ東苗穂店
日帰り温泉とゲームセンターが併設されてる施設、なんだけど現在閉店されてる模様。

※ちなみに自分は旅の最中、ゲーセンにはしばしば足を運びビートマニアという音ゲーをプレイしてます。
ゲームには「行脚」という機能が備わっていて、各地方ごとにエリア分けされていて訪れた先でプレイすると記録が残るようになっている。
達成するのは正直言って自己満足ですが、全国をはたまた海外まで足を運んでエリア制覇する猛者までいたりします笑


IMG_2046.jpg

温泉に使ったあとのくつろぎタイム。至福じゃ~




今にしてみても俺のツイート数は少ない。
大体、走ってる最中に思ったことあっても立ち止まっていちいち呟いたりしないからな~。
そのせいで、ツイートが途中で途切れることがしばしばある。

旅中はモバイルバッテリーを使って、宿泊施設に泊まるときに充電してたけどバッテリー切れたことなかった。



2014年7月21日




まぁ言うて早朝6:00だし…。
結局、外人さんたちとは顔もろくに合わさなかったなーw



DSC_0212.jpg

国道五号線を通って小樽目指します。29km楽勝だろうと思ってたけど、別にそんなことなかったぜ。

DSC_0206.jpg

なんとなく北海道放送のビルをカメラに収め。

DSC_0209.jpg

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)とか見つつ先に進む。



14092.jpg

小樽に至るまでの道中が、坂坂坂のオンパレードで旅やり始めの俺にはこたえる道程やったわ。

DSC_0245.jpg

なんとか小樽運河にたどり着く。

DSC_0221.jpg
IMG_2053.jpg

そして真っ先に小樽運河食堂に駆け込み、海鮮丼をかっ食らった。
ウマー(゚Д゚)

DSC_0223.jpg

DSC_0236.jpg
小樽運河のカモメ
幻想をぶち壊すようで悪いが、街灯が鳥の糞まみれだから。

DSC_0228.jpg
なんとなくチャリもパシャリ。

DSC_02200.jpg
DSC_02201.jpg

小樽運河、いいところです。
坂道さえなければもっと良いんだが。

DSC_02202.jpg

その後、宿泊場所に迷った結果、何を思ったか山の上のキャンプ場を予約してしまった。←アホ
小樽に来るまでさんざ坂上ったのに、その上でさらに山上るとか愚行にも程がある。標高調べたら海抜432mあったしw チャリは手で押して上りましたw
今思えば、そんな電話での口約束なんて無視してビジホでも泊まれば良かったわ。



DSC_02203.jpg

↑翌日の朝に撮った写真
キャンプ場は、まぁ良くも悪くも普通のキャンプ場です。
奥にはバンガローが立ち並んでいる。

初めてテント設営して寝た。
モンベルのムーンライトテント一型、寝るの狭すぎる。広さ的にはⅡ型がいいけど重い。
現時点でチャリ旅におすすめするテントは、アライテントのオニドーム2です。軽くて広いし。




2014年7月22日





この日は全くツイートしてないため、本当に走ってばっかの一日。

DSC_0256.jpg

普通に遊びに来たらロープウェイを楽しんだりするんでしょうねぇ。俺はとっとと山を下りますが。
と言いつつ、朝飯やらテントの片づけ&荷物整理なんかをしてると意外と時間が経って、八時になってようやく出発。

DSC_02204.jpg

基本ノープランな旅な訳で。
とりあえず富良野でも目指すかと海岸線沿いの五号線をゆっくり。
この日は向かい風がひどく、海岸沿いでも坂も多く全然進まないorz

DSC_02205.jpg

石狩~江別と入り、向かい風も止まない中ひたすらこぎ続ける。
石狩からは殆ど直線道路ばかり。
日中曇ってるし、周りは畑が広がるだけで景色的にも何にも面白くないので写真は全然撮ってない。

DSC_0276.jpg

と、思ってたらなんかでっかい丸いやつが転がってる!なんか北海道っぽい!
いわゆる牧草ロール、牛の餌になる。







DSC_02206.jpg

ようやく宿泊場所に到着。公衆浴場の松乃湯
翌日は雨の予報だったので二泊したけど、その二日も俺しか宿泊客はいませんでした。




IMG_2077.jpg

めちゃくちゃくつろいでるおっさんが一人。
この場末感がめちゃくちゃ落ち着くんじゃ~。

DSC_02207.jpg

ライダーハウスからそれほど離れてないラーメン店、キジラーメンなるものに惹かれて入ってみたもののやってないとのこと。
なんかもやもやした気持ちで適当にラーメン注文して食べた…。



IMG_2078.jpg

宿泊客一人だけだとめっちゃ良いですねん。

2014年7月23日










ダラダラしてんな~。

旅始める前の予行演習などしてこなかったので、実際に走行したうえで荷物の取捨選択に再考の余地があると思い、今一度ここで整理しなおすことに。
そんなわけで岩見沢にあるイオンモールなどに足を運び必要なものを買い足すことにした。

IMG_2083.jpg

持ってきたバッグだけでは荷物容れる余裕がもうない!ってことで、新たにバッグ増やすことにした。
このバッグはライダーハウスの隣にある作業服・関連用品の店で購入。地元でもホームセンターに行けば売ってます。
容量20Lで申し分なし、防水性抜群で旅中は大活躍した。



上は帰宅してからの画像だが、後ろの荷台の上にくくりつけるわけだ。リュックを背負って走るのは極力避けるようにしてた。だって疲れるもん。

このバッグに着替えを入れておいたら、温泉など入る場合にバッグだけ取り外せば済むし便利。
後に九州を旅するときもこのスタイルを採用しました。


これでようやく旅支度が整ったわけです。
頭ん中でこれがベストだと思えたとしても、実践してみたら上手くいかなかった場合がこういった旅にはよくある。

いろんな試行錯誤を経て最適解を導くのは絶対的に正しいことだと、これまで信じて疑わなかった。
しかし旅をしていく中でいろんな旅人さんを見るうちに、一概にそういう決めつけもよくないなと考え直した。
まぁ人それぞれ、いろんな旅のスタイルがありますからねー。ケガせず楽しめれば何でもいいんじゃないでしょうか。
(チャリのリアにコンテナボックスとかありえねーと思ってたけど、一周回っていいような感じがしてきた)


つづく

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  
関連記事
テーマ : 北海道    ジャンル : 旅行
Newer Entry北海道自転車旅行のまとめ その3 岩見沢~歌志内~富良野Older EntryDIY ブランコ作った
Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あるま

Author:あるま



ブログランキング・にほんブログ村へ  
アニメ/ゲーム/自転車/動画に関する事をテキトーに書いてるオタクのブログ。
主にプレイするゲームは、音ゲーとか縦STGとか。延々とプレイできるゲーム好き。
27才♂ 三重県在住


2014年 夏にESCAPE RX3で北海道を旅しました。
9月30日~12月12日 西日本<九州>を自転車でほぼ一周。

スマートフォン用ページ

検索フォーム
タグ
最新トラックバック
フリーエリア


【サクラノ詩】応援中!

IIDX

-ALMA-
ID:6855-0483
Lincle八段
tricoro九段(76%)
SPADA十段(65%)
クリアランプ
SPメイン、ライバル募集中。
LR2IR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
94位
アクセスランキングを見る>>


QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。